学科・コース

建築学科

施工管理コース

Architecture

建築プロジェクトを完成へ導く、有能な現場監督をめざす。

建築物の仕組みや工事の流れを学び、作業の先を見通す能力を養います。
また、施工図や施工計画図から各部の納まりなどを理解し、
スタッフに的確な指示を出す技術を修得します。

主なカリキュラム

  1. 01.施工図演習

    実際の鉄筋コンクリート造の建築物の設計図面をもとに、躯体図などの施工図を描くことで、意匠図・構造図を総合的に読み取る力を養います。

  2. 02.施工実習

    施工現場におけるさまざまな工事や、検査などを実際に体験することにより、卒業後即戦力となりうる技術・能力を養います。

  3. 03.施工計画演習

    施工現場での工事を、安全かつ所定工期内に完成させるために必要な施工計画(総合仮設計画図や足場計画図など)を学びます。

  4. 04.卒業制作

    学んだ知識を活かし、コンクリート躯体図や平面詳細図などの作図方法を修得。また、設計図をもとに、施工図を作成し、建築物の納まりなどを学習します。

トップへ戻る

中央工学校

OPENCAMPUSオープンキャンパス