就職・資格

就職サポート

全員「顔と名前が一致する」ほどアットホームな環境できめ細かい就職サポート

Finding Employment

就職サポートシステム

  1. 進路指導室

    求人・求職情報を常時公開
    いつでもどこでも求人票の検索ができる就職支援システム(Career Map:キャリアマップ)を導入しています。
    Career Map
    一般社団法人 大阪府専修学校各種学校連合会の協力のもと、学生と企業の双方で情報をネット上で共有し、学生が希望する企業に直接エントリーできるシステムです。
    ネットワーク
    東京・大阪に拠点を置く中央工学校のネットワークを活かし、全国規模で強力なサポート体制を整備しています。
    編入学制度
    本校では建築士の受験資格と専門士の称号を取得後、編入学制度を利用し、大学への編入学を目指せます。
  2. キャリア教育

    ASH(アッセンブリアワー)
    入学時からASHの時間を設け、就職活動の知識やマナーを計画的に指導します。
    キャリアガイダンス
    建築やインテリア業界のプロを招き、経験談やアドバイスを聞ける機会を設けています。
  3. セミナーの開催

    学校主催合同企業説明会
    多くの企業が参加する企業説明会を毎年実施。一日で複数の企業担当者や卒業生の先輩と話せる貴重な機会です。
    企業・業界研究セミナー
    採用担当やOB・OGによる仕事のやりがい、ここだけの話など、就職先の決定に役立つ情報が手に入ります。
  4. ほかにも!

    企業への窓口に
    進路指導室では、就職情報の提供やCareer Mapの活用・相談のほかに、会社訪問のアポイントや採用面接試験の対策など幅広い就職サポートを行います。
    「就職活動報告書」を閲覧
    先輩たちが就職活動で訪れた会社の印象や、採用面接時の試験内容や質問を記録した「就職活動報告書」をいつでも閲覧できます。
    オンライン就職相談
    登校が難しいときはオンラインでの就職相談ができます。電話やメールはもちろん、Zoomを利用して、個別相談に対応しています。

内定までの主な動き

  1. STEP 1

    就職ガイダンス

    就職活動が本格化する前の1年次の11月から3月にかけて、就職ガイダンスを実施します。

  2. STEP 2

    求人資料の閲覧

    全国の求人情報や企業情報を、進路指導室でいつでも閲覧できます。先輩の就職活動情報も得ることができます。

  3. STEP 3

    個別カウンセリング

    就職や進路に関する様々な不安や悩みの解決に向け、専任スタッフが適切なアドバイスを行います。

  4. STEP 4

    入社試験対策

    履歴書の書き方や企業へのアプローチ方法、面接時のマナーなどをしっかりとフォローします。

内定

卒業後も手厚くフォローし、全員の希望を叶えます。

進路指導室 室長 中島 征治

進路指導室では豊富な求人情報と過去の就職データを学生に公開しています。110年以上の歴史を誇る中央工学校(東京)とのネットワークも生かし、多くの選択肢を用意できるのも特長。在学中はもちろん、卒業後の相談にも積極的に対応するなど、全員の希望を叶えるため全力を尽くしています。

トップへ戻る

中央工学校

OPENCAMPUSオープンキャンパス