LINE 個別相談
Scroll

建築ってオモロイ

建築とひと口に言っても、
その種類はさまざま。

中には、あまり知られていないけど、
とても重要な仕事がたくさんあり、
それぞれが関わりあって
建築が成り立っています。

そんなたくさんの中から、
「自分のやりたいこと」や
「自分に合うもの」をみつけてほしい。

そういう想いから、
中央工学校OSAKAで学べる建築について、
その先にどんな仕事があるのか、を
発信していきます。

Powered by 中央工学校OSAKA

なんでふくろう?

本校の校舎は世界的建築家「丹下健三氏」による設計です。
当時、緑豊かな環境に校舎を建てる際、
丹下氏が遊び心で、校舎の見た目を「ふくろう」にしたそうです。
(知恵の象徴、縁起の良い鳥という意味も踏まえて)
※諸説あり

建築の学校として、カタチ(校舎)だけではなく、
建築家の発想も大切にしていくという意味も込めて
「ふくろうstyle」という名をつけました。

中央工学校OSAKA 校舎