募集要項

学費支援制度

学費支援制度

卒業生・在学生の親子・兄弟姉妹の入学優遇制度

学校法人中央工学校(グループ校)卒業生の子どもや孫、あるいは卒業生・在校生の兄弟や姉妹の方が入学される場合は、入学金(110,000円)が全額免除されます。※対象の方は、出願時に本校までお申し出ください。

卒業生・非常勤講師入学者紹介制度

本校の卒業生・非常勤講師より紹介を受けた入学希望者は、入学選考料(20,000円)が免除されます。また、本制度対象の入学希望者が入学された場合、入学許可証送付(入学年4月1日)後に紹介者に対し、入学希望者が免除された入学選考料相当額の謝礼品を贈呈いたします。※対象の方は、出願時に本校までお申し出ください。

リカレント入学優遇制度

大学・短大・専門学校(専門課程)、またはこれも準ずる学校を卒業もしくは在籍している方は、下記の区分に従い、入学金相当額の一部が免除されます。〔注〕選考方法をリカレント入試として出願された方が対象となります。

区分 修業年限 入学金110,000円 備考
大学・大学院 4年以上 70,000円を免除  
短大・専門学校 2・3年 50,000円を免除 4年制は大学・大学院に準ずる。
専門学校 1年 30,000円を免除  
本校分野と同分野の大学・短大・専門学校 入学金を全額免除 同学科の課程を修了している方。
その他の教育機関 修業年限を勘案し、本校にて判断します。  

〔注〕

  1. 在籍中の方は、在籍学年により区分します(例. 大学1年に在籍中の場合、専門学校1年に相当)。

単位認定制度 ※審査により単位が認定されない場合があります。

入学前に他の専門学校、短大、大学で履修した単位を、本校が教育上有益と認める場合、本校で履修した単位として認めることができます。単位認定によって、入学前の学習成果を無駄にせず、効率的に本校での学習を進めることが可能です。

※対象の方は、出願時に本校までお申し出ください。

学費の延納・分納制度

家庭環境の急変などで家計が困窮した際の支援制度として、「学費の延納・分納制度」を設けています。納入の期限は、進級・卒業年度の2月までとし、方法については、各々の事情を考慮して決定します。詳しくは、本校までお問い合わせください。

〔納入例〕

  4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月
2年制1年次 8.5万円 9万円 9万円 9万円 9万円 9万円 9万円 9万円 9万円 9万円 9万円

〔注〕

  1. 学費の延納・分納制度を利用した場合でも、入学金は入学手続き時に納入が必要です。
  2. 教科書・教材・研修費などは、指定期日までに納入が必要です。

特待生制度

中央工学校OSAKA特待生制度

入学予定者・在学生のうち、本校での勉強を強く希望し、学費の支弁が困難と認められる方に対し、年間授業料相当額の1/2もしくは1/4を免除します。

対象者 入学予定者(入学手続完了者)および在学生の各5%、合計20名以内
※第4回入試(推薦・一般・リカレント)までに出願していること。
募集期間 2020年2月3日(月)〜2月28日(金)
選考方法 書類審査(世帯収入)・面接・筆記試験(一般教養:英語・数学・国語)
選考日時 2020年3月19日(木)
その他 AO入試特典などで学費優遇制度が適用された方は、その免除額を本制度の免除額から相殺します。

奨学金制度

学校法人中央工学校奨学金制度

本校に在籍し、心身が健康で学業成績も優れているにも関わらず、経済的理由により修学困難な学生に対し学資金を貸与します。

対象者 在学生(原則として新入生〔入学前の申請〕および留学生は対象外)
貸与額 年額50万円以内(無利子)(学生納付金の金額と相殺方式、最高100万円まで)
返済期間 本人が本校を卒業後、3カ月目から50回以内
貸与時期 年2回(4月・10月)

教育一般貸与(国の教育ローン)

対象者 本校の入学予定者・在学生の保護者または本人
融資額 学生一人につき350万円以内
使途 入学金・授業料・教科書代・住居費用など
返済期間 15年以内(交通遺児家庭、または母子家庭の方は18年以内)
返済方法 毎月元利均等返済(ボーナス月増額返済も可能)
取扱窓口 日本政策金融公庫の各支店および最寄りの金融機関(銀行など)
お問い合わせ 教育ローンコールセンター(TEL.0570-008656)

日本学生支援機構奨学金

① 貸与型

第一種奨学金(無利息) 貸与額 自宅通学者  最高月額 53,000円
自宅外通学者 最高月額 60,000円
第二種奨学金
(年3%を上限とする利息付)
貸与額 20,000〜120,000円(1万円単位)
[申込時期]
進学後に、進学先の学校で申込む(4〜5月頃)
※高等学校在学中に予約できる制度(予約採用)もあります。

② 給付型

貸与額 自宅通学者  月額 30,000円
自宅外通学者 月額 40,000円
[申込時期]
高校3年生の4月以降に、在学する高等学校で申込みが必要(予約採用)
※推薦できる人数は高等学校ごとに決まっています
  • 予約採用は進学先が未定でも申込みをすることができます。
  • 申込資格や基準などの詳細は、在学している学校の奨学金窓口へ。日本学生支援機構HPもご覧ください。

他にも、本校に入学予定の学生の保護者の方には、オリコ学費サポートプランのご利用も可能です。
詳細は、お問い合わせください。

トップへ戻る

中央工学校

OPENCAMPUSオープンキャンパス