ブログ

2020.12.01

校外学習「ショールーム見学」☆

先日インテリアデザイン科1年生が
株式会社カッシーナ・イクスシーさんの
ショールーム見学へ行ってきました!

お話を聞く際は、実際にショールームで使われている
イスを並べて用意してありなんだか背筋が伸びます…

まずは座学からスタート!

今回担当してくださった岩根さんから
カッシーナ・イクスシーの歴史やブランドのセクションについて、
お客さまへの提案の仕方、何を大事に考えているかなどを
資料とスライドを用いて丁寧に説明してくれました。
クイズが出題されてカッシーナについて予習した学生たちが答えるなど楽しい場面も。

真剣に聞く学生たち。

指1本で持ち上げられる「スーパーレジェーラ」を学生が体験!

 

座学の後は2班に分かれてショールームを見学へ。

実際に使用されているファブリックがズラリ!

刻印がどこにあるかを確認中。

広々としたキッチン!

実際に座り心地を体験!

たくさんの商品を説明していただきながら見学することができました!

 

学生の感想

「工場の事や、ダウンライトが多い事、施主様の事や個人的に質問させて頂いた時に丁寧に教えて頂けました。
カッシーナの家具の見た目へのこだわりや色々プラスで聞けて、自分のしたい事に少し目星が付いてきてとても有意義な時間でした。
やっぱり私が家具が好きだと改めて思えました。」

「今、進路を考えているときでどんな所に自分が興味あるのかとか曖昧な時で有名な家具屋さんに見学に行けてとても嬉しかったです。
カッシーナの家具は、ゴージャス感あるものもあれば落ち着いた雰囲気の家具もあってとてもワクワクしました。
プライベートでもまた行きたいです!印象に残った家具は、アップスツールでした。」

 

学生にとっては普段なかなか接することのない
カッシーナという世界を代表する作品の数々に
触れることができて本当に貴重な体験になったと思います。

ご協力いただきました
カッシーナ・イクスシーのみなさま
ありがとうございました!

 

トップへ戻る

中央工学校

OPENCAMPUSオープンキャンパス