ブログ

2020.11.10

パターンデザインの発表☆

こんにちは!
中央工学校OSAKAです🐨☆

インテリアデザイン科1年生のベーシックデザイン演習の授業で
パターンデザインの発表がありました✨

パターンデザインとは、同じ模様や柄を繰り返し使うデザインですが
同じ柄でも色を変えるだけで全く雰囲気が違って見えることが特徴👀💡
よく壁紙やカーテン、プレゼントの包装紙などに使われています♪

今回は、明るい色合いのカジュアル
落ち着いた色合いのクラシック
2パターンを作成!


作ったパターンは
果物や万華鏡、中国やアジアの骨董品などをイメージして
デザインコンセプトから考えて作りました👍☆

パターンデザインは使う色が変わるだけで
印象がとっても変わるので色彩の勉強にもなります✨

この授業を担当している岡先生は
『自分でデザインやコンセプトを考えてなにかを作ったことがある経験は
インテリアデザインを考える仕事で
「なぜこれを使うのか?」
「このデザインのコンセプトは何か?」
など深く考えて提案する力が身に付きます!』
と学生にコメントしていました😊💞

学生のうちに色の使い方やコンセプトを学べるのはとっても強味に!👍✨

トップへ戻る

中央工学校

OPENCAMPUSオープンキャンパス