ブログ

2020.11.25

校外学習「松柏美術館・佐伯邸&阿倍野防災センター」☆

こんにちは!
中央工学校OSAKA です🎵

校外学習で奈良にある「佐伯邸」の見学と
阿倍野にある防災センター「あべのタスカル」へ行ってきました!

まずは松柏美術館の東にある
建築家の村野藤吾さんが設計した佐伯邸をから見学☝️

中に入ると立派な庭と建物!✨

可愛い鹿が玄関にてお出迎え🦌

今でも茶会などで使用される茶室。

使用する奥様の身長に合わせた
作り付けのキッチン🍴

随所にこだわりが詰まった佐伯邸を堪能し、お隣の松柏美術館へ。

素焼きのタイルの壁、アーチがかかった地下に続く階段など
こちらもこだわりが満載✨

展示された作品を見て、次は大和文華館へ!

こちらは吉田五十八さんが設計された大和文華館。
伝統工法の「なまこ壁」をモチーフにした特長ある建物です🏢

外観と中の展示を楽しんだ後は、天王寺へ移動!

他の学科と合流して阿倍野防災センターへ🚃

大画面で地震発生時の再現VTRを鑑賞。

次は震災直後の街並みを再現したエリア。
津波の高さや意外な危険なものなど説明を聞きながら周ります。

実際に震度7・震度9を体感できるエリアへ。
手元のバーをしっかり握って踏ん張っていてもすごい揺れでした!😳

常日頃から防災意識を高めておくことが
いかに大切かを
改めて考える場となりました。

学生たちにとってもたくさんの建築物に触れることができ
良い刺激になった1日でした😊

トップへ戻る

中央工学校

OPENCAMPUSオープンキャンパス