学科ガイド
オープンキャンパス・学校説明会開催中!

ホーム > 学科ガイド > 

可能性を引き出す教育システム

可能性を引き出す教育システム

学生の才能を最大限に活かせるよう、オリジナルの教育システムを実施。
入学後に学科を変更できるなど、それぞれの個性に合わせて柔軟に対応し、プロへの夢を確実に育てます。

01 学科選択システム
入学後に専攻する学科を変更可能

一人ひとりの適性と目標にあわせて学べるよう、入学後に転科することができます。1年次前期は全学科共通の基礎課程を学び、後期は各学科ごとに専門的な学科課程へと進みます。希望者は、1年次後期から他の学科に転科することができます。

基礎過程でどの学科へも転科は可能
このシステムを利用して転科するケース
※研究科・建築学科(夜間部)を除く

閉じる

02 単位認定制度
入学前の既修得単位を本校の単位として認定することができます。

入学前に他の専門学校、短大、大学で履修した単位を、本学が教育上有益と認める場合、本学で履修した単位として認めることができます。単位認定によって、入学前の学習成果を無駄にせず、効率的に本学での学習を進めることが可能。単位認定を受けることで既に履修した科目を学び直すことなく、貴重な学習時間を有効に使えます。
※審査により単位が認定されない場合があります。

単位認定制度

閉じる

03 研究科・大学編入制度
もっと学びたい!という意欲をサポート。

二級建築士の合格を目指す「研究科」への進学や、一般の大学に編入して資格取得を目指す大学編入プランなどを用意。学びの意欲をサポートして大きな結果へと育てていきます。

フルサポートプラン
2年+1年
在学中に二級建築士を取得し、
就職を有利に。

2年+研究科1年の3年間で、在学中に二級建築士の試験合格を目指します。

建築学科(昼・夜)
住宅デザイン科
インテリアデザイン科
建築CGデザイン科
 
研究科
進学

二級建築士
スタンダードプラン
2年+講座
働きながら
資格取得を目指したい。

卒業後、働きながら対策講座で合格を目指します。早く就職したい、学費を抑えたい方におすすめ。

建築学科(昼・夜)
住宅デザイン科
インテリアデザイン科
建築CGデザイン科
 
大学編入プラン
2年+2年
大学の学士がほしい、
もっと勉強したい。

卒業後、一般の大学に編入し、大学に通いながら対策講座で合格を目指します。大学に進学するよりも早く資格取得できます。

建築学科(昼・夜)
住宅デザイン科
インテリアデザイン科
建築CGデザイン科
 
大学3回生へ編入学
二級建築士
対策講座

閉じる

04 大阪発「産学接続コース」推奨
プロの仕事を経験し、即戦力として活躍できるスキルを修得。

2012 年度より大阪府や一般社団法人大阪府専修学校各種学校連合会(大専各)と産業界で構成されている大阪発「産学接続コース」 に、建築学科・住宅デザイン科・インテリアデザイン科・建築CG デザイン科の4 学科が推奨されました。本校では、在学中に建築・住宅・インテリア・CG に関わる各専門分野の企業から、自分の志向や適性にあう企業に研修生として参加し、プロの仕事を現場で体験できる「インターンシップ」制度を取り入れています。

※大阪発「産学接続コース」とは、企業などが求める人材育成を受託した学校の、学生に就職などの「出口が見える」職業教育を提供する学科のことです。

産学接続コース

閉じる

05 職業実践専門課程
文部科学大臣が認定。

「職業実践専門課程」とは、企業などと学校が密接な連携を行い、最新の実務の知識や技術を身につけられるようカリキュラムを編成し、企業などとの連携のもと、より実践的な職業教育に組織的に取り組んでいると認められる学科に対して、文部科学大臣が認定し奨励するものです。すべての専門学校・学科が認定を受けられるものではなく、厳格な審査を経て認定となります。

職業実践専門課程

<認定学科>
建築学科(昼間)住宅デザイン科インテリアデザイン科建築CGデザイン科建築学科(夜間部)

閉じる