新着情報

ホーム > 

新着情報

2009年05月の記事一覧

授業再開

[ 2009年05月25日 ]
近隣地域における新型インフルエンザの感染者の確認により、5月17日(日)から実施していました臨時休校を、国及び大阪府の方針を踏まえ、5月23日(土)をもって解除することといたしました。
なお、新型インフルエンザの発生状況によっては再度休校等の対応措置を講じる場合があります。

引き続き、本校ではマスクの着用や入口に消毒液を設置し、学生・職員の感染予防を心掛けております。
マスクをする学生

手の消毒

日本建築学会近畿支部 卒業設計コンクール 受賞

[ 2009年05月23日 ]
2年連続日本建築学会近畿支部 卒業設計コンクール「短大・高専・専修学校の部」で入選を果たしました。
今年度見事入賞を果たしたのは、今春イブニングクラス建築学科を卒業した野崎 修平くん。

『“about proof of locus”(軌跡の証明について)』と題した作品は、JR大阪駅前の大阪中央郵便局を活用し、隣接する敷地に地域を結ぶ大階段と、美術館を提案。
非常に素朴かつ素直に、建物と周辺と時間を表現したアプローチが印象的であったと評価されました。
表彰状授与

表彰状授与

臨時休校について

[ 2009年05月17日 ]
5月17日時点で、本校の所在地である豊中をはじめ、近隣の吹田市・茨木市在住の高校生9名が、新型インフルエンザの患者であることが確認されました。
これに伴い、感染の拡大を抑え、学生・職員等の安全・安心を守るために本校でも、
5月17日(日)〜23日(土)まで臨時休校とさせていただきます。

臨時休校の解除については、大阪府府民文化部私学・大学課の意向を踏まえて検討のうえ、学生及び兼任講師等へ23日(土)までに連絡します。